泌尿器科では、排尿障害・尿失禁・膀胱炎・前立腺疾患(肥大症・癌等)・腎臓の病気など、泌尿・生殖器疾患全般における専門治療をおこなっています。
[ ドクターメッセージ ]
泌尿器科外来では頻尿、尿が出にくい、血尿が出る、尿失禁、前立腺等の癌が心配といった方をお待ちしております。何でもお気軽にご相談下さい。

[ 医師紹介 ]泌尿器科医長(医局長兼務) : 三原 信也
泌尿器科医長(医局長兼務) : 三原 信也 このたび、平成28年10月1日よりレイクヒルズ美方病院泌尿器科に勤務させていただくことになりました、三原 信也(みはら しんや)です。
 レイクヒルズ美方病院では、主に月・水・金曜日の午前中に泌尿器科外来を担当します。腎臓・膀胱・前立腺・性器・骨盤部の様々な症状、ご心配に対しご相談にお応えいたします。泌尿器疾患とその症状は何かと受診がためらわれることも多いかと思われますが、年だから、我慢できるからと自己判断せずに生活の中で、不都合に感じる症状や疑問に対して、当院の泌尿器科外来をご利用いただければと考えております。今までの総合病院での診療経験を生かし、ひとりひとりにとって最良の治療につなげていければと考えています。どうぞよろしくお願いいたします。